熊猫の一茶一歩

台湾帰り熊猫が台湾、中国茶の事のんびり更新していきます。 
ロシアのサモワール



みなとみらいで知り合いの方が中国茶サロンをされています。
『香流』さんです。

素敵な空間~オーナーのK先生のセンスと知識と教養がキュっと詰まっています。

イベントのある時しか開かないのでなかなか行けずじまいでしたが、やっと香流さんで開かれたロシアのサモワール茶会に参加することができました。

サモワールとはこのロシア式の茶器のこと。



お菓子が飾りで巻かれています。

上のポットの部分で濃い紅茶を煮出して、

それぞれのカップに少し注ぎ、




下の蛇口からはお湯を注いで、濃度を調整します。




かなり濃い紅茶。

ウォッカを少し垂らして、ジャムを食べながらいただくのがロシア式だそう。

ロシア料理の前菜プレートもいただきました。

この美しさ~




ミルフィーユになったカラフルなサラダは

素敵な名前!

毛皮のコートをきたニシン✨


どのお料理もとても美味しかったです。


お菓子も可愛い







カラフルな色。

元気になれるお茶会でした。

また参加したいです。





スポンサーサイト
台湾以外の外国 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
イフタール体験
今日はすこし異文化交流のお話。
ワールドカップなんかでも話題になったイスラム教徒のラマダンという儀式がありますが、
2014年は6月29日からの1ヶ月が断食祭。

ラマダン(断食祭)中、イスラム教徒の方は陽が出ている時には
食事はおろか水分もとらないそうです。

そして陽が沈み、夜に最初に取る食事のことを『イフタール』とよび、
家族や親戚で少し豪勢な食卓を囲みます。

このイフタールの食事会に参加してきました。

ラマダン (1)

場所は代々木上原のトルコ大使館文化部。
ラマダンの期間中毎日この『イフタール』を無料でふるまっています。
(宗教を問わずどなたでも参加できますが、事前予約が必要です)

ラマダン (1)

給食のように、一列に並んでよそっていただきます。
イスラム教の教えでしょうか?すべてレディーファースト。
テーブルも男女別れて座ります。

ラマダン (3)

断食の後初めて食べる食事なので、まずはナツメヤシからいただくそう。

ラマダン (2)

この日のメニューは
トルコ風のピラフ
牛肉の煮込み料理
ヨーグルトのスープ
すいか✩

ヨーグルトのスープは初めていただきましたが、ミントとお米が入ってて
爽やかだけどボリュームのある一品。
トルコ料理はどれもやさしい味付けでとても美味しくいただきました。

青いお洋服のシェフは今日が誕生日でした。
シェフはこのラマダンの1ヶ月のためにトルコから派遣されたプロ!

ラマダン (4)

色々な女性と同じテーブルを囲みましたが、
バングラデシュで小学校を建てるボランティアをしているすこし年配の女性がいました。
また、難病を抱えならがそれを冗談にして前向きに語る人にも、、
なかなか感慨深い夜になりました。

実は実は、、、このお食事会(儀式)に参加するにあたり、一日くらい断食を?とも思いましたが
(実際のイスラム教徒でも最近は一日だけという方もいるそうです)
この暑さで水分も飲まないなんて大変なことです。

もちろん、、、、そんなことはできず、、、食事会にだけ参加しちゃうなんて

どれだけ自分って食いしん坊なの~と 電車にゆられながらおかしくなりました。




台湾以外の外国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
お茶市場潜入


上海では念願だったお茶市場に



ochayichiba1.jpg 


天山茶城

まさしく中国茶の城でした。

おおきな建物にびっちり中国茶屋さんがはいってます。

ochayichiba2.jpg 

この時期は紅茶を勧められることが多いです。

雲南の紅茶「でんほん」は体を温めるといわれてます。



ochayichiba4.jpg 



そして台湾ではあまり見ることのない白茶



ochayichiba3.jpg 



お茶お茶お茶。



半日いて、すっかりお茶酔いしてふらふらでした。



12日の天空樹茶会ではこのお茶市場でしいれた

白茶、紅茶 登場です





おたのしみに ★



天空樹茶会

12月12日(木)

午前の部、11時から

数名の空きがございます。

まだ間に合いますよ~。


台湾以外の外国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
上海2013


11月末に上海蘇州に行ってきました


shanhai1.jpg 

上海は思い出の部会場所です

20歳の時に1年間すごしました。

自分の青春はここにある気がして、

街をあるいているだけで胸が熱くなります。

shanhai2.jpg 

今は深刻な大気汚染や色々な問題を抱えている街

でもこれからも上海の変遷や発展を見守っていきたいなと思いました。

台湾以外の外国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
夏バテ
台湾で「中暑」って言葉があります。

夏バテと熱中症の間位の間隔で使える言葉です。

       zansyo.jpg

今年の夏は体を動かして、食事に気を付けてと健康を心がけていたのですが、
毎日の暑さにさすがに疲れてしまいました。

空をみてもまだまだ夏真っ盛りな感じです。

       zansyo2.jpg

そんな時は自家製の梅ジュース飲んで頑張ってます。
実家で摘んだ梅です。今年は結構頑張ってつけました。
アルコールが入っていないので、ごくごく飲めるし、お酢を効かせてあるので
とても健康的です。

早く温かいお茶がおいしい季節になるといいですよね。
台湾以外の外国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
  |  home  |   next >>