熊猫の一茶一歩

台湾帰り熊猫が台湾、中国茶の事のんびり更新していきます。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
灯台下暗しの小龍包

錦糸町ロッテホテル近くの
小龍包屋さん 竺ジク、

お店の存在はずっと知っていたのですが、
どうせ美味しくないだろうとずっとスルーでした。




でも、隠れた名店という情報を入手‼︎

それなら行かなくちゃ~と、友人を誘って行ってきました。
どうやら友人はもう3回目らしい。

知らなかったのは私だけ、、、だったみたい



色々なメニューに惹かれながら、
お粥のランチにしました。
ザーサイとチャーシューのお粥!
美味しいです~

お待ちかねの小龍包と焼き小龍包



焼き小龍包は台湾ではあまり食べなかったです。
私のイメージはやっぱり上海かな~



どちらも美味しい‼︎ ちょっとびっくり。

早く知ってればちょくちょく来たのに~


お粥ランチは、小龍包か焼き小龍包付きで950円。デザートのマンゴープリンもなかなかでした。

強いて言えば、

生姜をもっと欲しい~ってのと、

お水じゃなくて中国茶を飲みながらいただきたい

という我儘でしょうか?


美味しくいただきました~


スポンサーサイト
吃飽(台湾の食べ物) | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 北斎カフェ | home | 一等賞✨ >>
Comment

管理者にだけ表示
  |  home  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。